化粧品 : 化粧品物流と波動対応

2014年06月11日(水)RSS

医療・化粧品物流.comの天羽です。

関東も梅雨入りしましたね。
先日の激しい雨に、自宅の観葉植物の葉っぱが切れてしまうのではないかと
ハラハラしていましたが、すべて無事でほっとしました。
雨が振り続けるだけでなく、なんだか最近の雨は勢いが強いような気がします。

外出先での急な雨など、ケガをしないように対処したいですね。
特にゲリラ豪雨は急激な水位上昇や浸水などが懸念されますので、油断せず
危険回避の行動に出ていただきたいと思います。

春から夏に向かう今くらいの季節は、皮脂や汗の量が増えたり、空気が乾燥したり、
日中の気温差が大きくなったり、花粉の飛散、紫外線も増加するなど肌にとっての
大きな環境変化が起こり、肌トラブルが増えるようです。

そのせいか、化粧品業界の繁忙期の一つとされています。

鈴与の倉庫では、化粧品に限らず季節性の波動がある製品を扱っています。
業務量の波動に対応し、常に最適人員で作業できるよう人数の調整を行っています。

月の中でも月末月初で波動があるもの、週の中で曜日ごとにあるもの、1日の中でも
出荷指示が送られてくる時間が複数回あるもの、等いろんな条件で波動は生まれています。
それに加えて作業者の方の突発的な欠勤等、荷物の波動だけでなく人員にも波動が
発生します。

そのため、季節といった大きな流れの中だけでなく1日の中で数回の頻度で人員調整を行っています。
もちろん、仕事量を正確に把握し、早めの要員計画を行うことで残業削減、余剰人員削減を
図っていますが、1日の中で各作業の進捗を把握し、状況に応じて人員配置の変更を実施
することで、必要最低限の要員での運用を実現するよう努めています。

またいろいろな種類の貨物を扱うことで繁忙期にズレが生じ、年間を通じて平準化することが
できるのも強みです。

鈴与での波動対応の一部をご紹介しました。
波動対応にお悩みのお客様、それ以外の物流のご相談ごとがあるお客様、
ぜひ医療・化粧品物流.com(メール、フォーム、またはお電話)へお気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!

鈴与株式会社 DC・倉庫営業推進室 天羽

秋田県出身。前職より、国内物流センター立ち上げ、営業を経験。現在の業務の一部として、医療・化粧品物流.comのサイト運営を担当しながら化粧品製造業許可を活用した物流提案営業に取り組んでいる。

TEL : 0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:平日9:00-18:00  担当:福井・大石

フリーダイヤル 0120-998-094
お気軽にお問い合わせください! 平日 9:00 - 18:00 担当:福井・大石
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら