• HOME
  • >
  • 医療・化粧品に関するISO認証・取得ライセンス一覧

ISO認証

ISO13485:2016

ISO13485:2016

2017年に医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485:2016を取得、品質の維持管理に取り組んでいます。(2017年取得、2020年更新)

認証事業所はこちら

取得ライセンス一覧

医療機器製造業登録

医薬機器製造業登録証

国内で医療機器を製造するためには、「医療機器製造業登録」が必要です。
鈴与は医療機器製造業登録を以下のセンターにて取得しております。

対応物流センターはこちら

体外診断用医薬品製造業登録

体外診断用医薬品製造業登録証

国内で体外診断用医薬品を製造するには、「体外診断用医薬品製造業登録」が必要です。
鈴与では体外診断用医薬品製造業登録を以下のセンターにて取得いたしました。

対応物流センターはこちら

化粧品製造業許可(包装・表示・保管区分)

化粧品製造業許可証

国内で化粧品を製造(包装・表示・保管のみを行う場合を含む)するためには、「化粧品製造業」の許可が必要です。
鈴与は化粧品製造業許可を取得済みです。

対応物流センターはこちら

医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管区分)

医薬部外品製造業許可証

国内で医薬部外品を製造(包装・表示・保管のみを行う場合を含む)するためには、「医薬部外品製造業」の許可が必要です。
鈴与は医薬部外品製造業許可を取得済みです。

対応物流センターはこちら

動物用医療機器製造業許可(包装・表示・保管区分)

動物用医療機器製造業許可証

国内で動物用医療機器製品の製造(包装・表示・保管のみを行う場合を含む)するためには、「動物用医療機器製造業」の許可が必要です。
鈴与は動物用医療機器製造業許可を取得済みです。

対応物流センターはこちら

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎


鈴与の医療機器物流では医療機器に関わるあらゆる物流付帯業務に対応いたします。具体的な業務内容は、医療機器の製造・開発段階のサポートから各種試験・バリデーション、クリーンルームでの製造作業(医療機器の組立・キット化・一次包装)、滅菌サポート、包装表示などの製造作業、在庫管理・保管、倉庫・配送センター運営に至るまで、医療機器に関わる様々なお困りごとに対してサービスを提供いたします。医療機器にかかわる作業はすべて改正薬事法(薬機法)に対応した倉庫・センターで実施いたします。また、医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485:2016取得済みの倉庫・センターもございます。取扱い可能医療機器はクラスⅠからクラスⅣまで、種類を問わず対応可能です。これから医療機器の製造を検討されている方も、既に医療機器の取り扱いがあり委託先を探している方も、まずは一度お問い合わせください。医療機器の専門スタッフがお客様のご要望・ご相談に対応いたします。

  • はじめて医療機器物流をアウトソーシングする方へ
  • ISO認証・取得ライセンス一覧
  • よくあるご質問
  • お役立ち資料ダウンロード
  • 会社概要
0120-032-029
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)