• HOME
  • >
  • コラム
  • >
  • 医療機器物流 アウトソース先比較検討5つのポイント Part3
2020年8月19日

医療機器物流 アウトソース先比較検討5つのポイント Part3

概 要

このコラムは、医療機器物流業務(製造業、倉庫・配送センター運営)のアウトソースをはじめて検討されている方や、現状のアウトソース先から変更することを検討している方向けの内容となっています。
アウトソース先の業者選定過程において、どういった方法で比較検討すればよいのか分からない…といったお悩みはありませんか?
アウトソース先の比較検討段階において、確認しておくべき5つのポイントについてまとめております。
ぜひご参考ください!

比較検討ポイント ⑤倉庫管理システム

ポイント⑤ 倉庫管理システムの機能は?

「アウトソース先比較検討における5つのポイント」の最後は、倉庫管理システム(Warehouse Management System: WMS)についてです。

「倉庫管理システム」とは、在庫管理だけでなく、製品・資材の入出庫管理や、倉庫内で行う一連の入出庫作業管理などの機能を搭載したシステムのことを一般的に指すことが多く、物流業者・倉庫業者の多くが利用しているシステムの総称です。
物流業者・倉庫業者は、こうしたシステムを利用することで、在庫数量や倉庫内作業を適切に管理し、作業の効率化を図っています。
また、システムにより適正な在庫量を把握することができるため、在庫切れのリスクや、逆に在庫過多によるコスト増加の発生リスクを防ぐことに繋がり、これを利用する企業側にとっては大きなメリットとなります。

医療機器においては、通常の在庫管理に加えて、製品のロットやシリアル情報、有効期限を管理し、トレーサビリティを担保する必要があります。そのため、アウトソース先の倉庫管理システムで、こうしたロット・シリアル情報・有効期限に加え、製品のトレーサビリティが適切に管理できるかを確認しておくことが必須となります。

また、取扱う医療機器の物流オペレーションに倉庫管理システムが対応しているかどうかの確認も必要となります。
例えば、整形インプラントなどの医療機器は、通常の売り切り製品とは異なり、貸出・返却を伴う特殊な物流が発生することがあるため、一般的な入出庫機能しか搭載されていない倉庫管理システムでは対応しきれない場合があります。

このように、取扱う製品の物流特性に合わせて対応することができる豊富な機能が搭載された倉庫管理システムかどうか、という点も比較の際には必要なポイントとなります。

最後に

「アウトソース先の比較検討における5つのポイント」について、ここまでお話してきましたが、医療機器製造販売業者様が抱える物流課題の内容や取り扱う医療機器の製品特性によっては、この5つ以外にも比較検討しておくべきポイントはあります。

例えば、「配送のリードタイムを短縮したい」という課題がある場合には、運送・配送のサービス内容を、「温度管理が必要」という製品特性がある場合には、対応可能な施設・設備を保有してるかどうか、など、押さえておくべきポイントは様々です。

しかし、いずれの場合であっても、上述した5つのポイントを比較検討することは必要不可欠です。
まずは、この5つのポイントを中心にアウトソース先の比較検討をしてみてはいかがでしょうか?

医療機器物流「アウトソース先比較検討における5つのポイント」をまとめた資料をダウンロード!

コラムでご紹介した医療機器物流「アウトソース先比較検討における5つのポイント」を資料にまとめました!
下記より無料でダウンロードいただけますので、ぜひダウンロードしていただきご活用いただければ幸いです。

医療機器物流 アウトソース先比較検討 5つのポイント

  • ①提供サービス
  • ②実績と経験
  • ③品質
  • ④機械化・システム化
  • ⑤倉庫管理システム
資料の無料ダウンロードはこちら


医療機器物流 アウトソース先比較検討5つのポイント Part1

医療機器物流 アウトソース先比較検討5つのポイント Part2

お問い合わせ お見積・資料請求

受付:
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)
担当:大石・吉崎


鈴与の医療機器修理業・リターナブル洗浄では、医療機器のリターナブル製品の洗浄・消毒・修理などに関する作業を代行いたします。医療機器のリユースに伴う洗浄・消毒・修理に対応いたします。作業はすべて改正薬事法(薬機法)、医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485:2016取得済みの倉庫・センターで実施するため、ご安心ください。また作業を担当するスタッフはすべて医療機器取扱い経験のある専門スタッフです。鈴与では医療機器のリユース洗浄・消毒・修理だけでなく、保管・輸送などの物流も代行しているため、管理の手間の削減、無駄な横持ちの時間とコストの削減を実現いたします。

0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)