鈴与の医療機器物流ブログ
~医療機器物流・製造に関する最新情報をお届け致します~

医療機器物流 : 物流ABC⑤

2014年09月10日(水)RSS

医療・化粧品物流.comの鍵谷です。

今回も引き続き物流ABCについてのお話です。

前回までに①アクティビティの設定②投入要素の決定③使用割合の決定とい進めてきましたが、これらが決まる事により、
例えば、在庫している商品を1ケースピッキングするには○円とか出荷先別に商品を仕分けするのに1個あたり○円といった
アクティビティ単価を算出する事ができます。

このアクティビティ単価にそれぞれ作業物量(例えば 入庫物量 出庫物量 仕分物量等々)を掛ける事により、作業当たりの
原価を算出する事ができます。

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 鍵谷

兵庫県出身。マテハンメーカーで物流会社向けの提案営業を経験。その後、前職の物流会社では主に小売業向けDC・TCセンター等の3PL提案営業とセンター運営管理を行っていた。昨年秋より医療機器物流の担当となる。

TEL : 0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

お役立ち資料ダウンロード
フリーダイヤル 0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら