鈴与の医療機器物流ブログ
~医療機器物流・製造に関する最新情報をお届け致します~
  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 鈴与が提供する物流関連システム

鈴与が提供する物流関連システム

2020年11月25日(水)RSS

鈴与の医療機器トータルアウトソージングサービスの吉崎です。

今回は、鈴与が物流事業を行う中で活用しているシステム・デジタル商材についてご紹介します。
昨今はどの業界においても人材不足が課題となっていますので、物流業界においてもIT化、システム化によって作業効率をあげていくことは必要不可欠です。
鈴与では、効率の良い物流サービスを担保するためのシステムを保有・活用しておりますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。
※今回ご紹介する鈴与のシステムは、鈴与の倉庫・センターでのみ使用するシステムのため、システム単体での販売・ご提供はしておりません。
※コラム「医療機器物流アウトソース先比較検討5つのポイント」では、倉庫管理システムについてもご紹介していますので、ぜひこちらもご確認ください。

【倉庫管理システム】
鈴与の倉庫管理システム(Warehouse Management System:WMS)は、自社で開発したシステムです。
製品の在庫管理だけでなく、倉庫内で行う一連の入出庫作業管理などの機能を搭載したシステムになっています。
製品のロットやシリアル、有効期限などの管理機能、また入出庫のトレーサビリティ機能も備えておりますので、医療機器の保管・作業にも問題なく対応が可能です。

【在庫状況照会システム】
鈴与の倉庫管理システムで管理している在庫情報をWEB上で確認いただけるシステムです。
倉庫管理システムをご利用いただいているお客様へ提供するサービスとなっております。
インターネット環境さえあればどこでも在庫情報(在庫数量、在庫ステータスなど)が分かるので、倉庫担当者にわざわざ確認をするという手間が省けます。

【WEB発注(手配)システム】
WEB発注(手配)システムは、主に受注入力担当者が行う「倉庫への出荷指示データ作成にかかる業務」を効率化できるシステムです。
多くの企業様における注文を受けてから製品出荷までの流れは、以下のようになっているのではないでしょうか?
①営業担当者が納品先からの注文を受ける
②注文を受けた営業担当者は、別の受注管理担当者等に受注情報を連絡する
③受注管理担当者が受注情報を販売管理システムに入力
④入力した情報を倉庫へ出荷指示データとして送付する
WEB発注(手配)システムを導入すると、営業担当者がこのシステムに直接、受注情報を入力することができ、
その入力された情報が倉庫への出荷指示データとして倉庫管理システムへ連携されますので、
受注担当者が出荷指示の情報を入力する手間を省くことができます。

このように鈴与では、システムを活用した効率の良い物流サービスを提供しております。
現在使用しているシステムに関して課題のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

鈴与が提供する医療機器物流サービス一覧については、サービスラインナップよりご確認いただけます。

サービス一覧バナー(新)

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 吉崎

愛知県出身。入社後、海貨事業・国際物流の分野において、輸送機器メーカー様の製品を世界各地へ輸出する、輸出手配のサポートや通関業務に携わる。その後、異分野である当部署へ異動し、医療機器物流の営業担当として活動。

0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別の記事

0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)