鈴与の医療機器物流ブログ
~医療機器物流・製造に関する最新情報をお届け致します~
  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 医療機器リターナブル洗浄センターでの作業内容ー前編ー

医療機器リターナブル洗浄センターでの作業内容ー前編ー

2020年10月14日(水)RSS

はじめまして、このたび医療機器物流の営業担当として活動することになりました、
鈴与の医療機器トータルアウトソーシングサービスの岡田です。

私は昨年4月にキャリア採用で鈴与に入社しました。
医療機器物流の営業担当として活動する前は、平和島第一センターのリターナブル洗浄センターにて現場作業を行っておりました。
医療機器の洗浄について右も左も分からない状態で作業に交じらせていただいておりましたので、学ぶことは多くあり、
洗浄センターの現場を実際に体験したことで、今後皆様にお伝えすることに説得力が加わるのではないかと思っております。

そこで今回は、リターナブル洗浄センターではどのような作業を行っているのかについて、実経験に基づいてご紹介します。
今回のブログより2回に分けてお届けしますので、ぜひ次回のブログもご確認いただければ幸いです。
(医療機器物流におけるリターナブル洗浄の立ち位置等につきましては、過去のブログ記事をお読みください。)

<洗浄センターでの作業の流れ>
 ①受入:医療施設から宅配便等で返却された貸出手術器械を受け取ります。
 ②仕分:洗浄~乾燥までの作業を円滑に進めるため、細かな器械の紛失防止のために、洗浄カゴやシャーレに仕分けていきます。
 ③洗浄:当社では基本的に超音波洗浄機を用いた超音波洗浄を行います。
     鈴与では、超音波洗浄機のアルミホイルテストを実施し、超音波の発振状態を日々確認しております。
     また、中性の酵素洗浄剤を使用しておりますので、あらゆる素材を洗浄することが可能となっております。
     モーター本体などの精密機器は、超音波洗浄や浸漬洗浄が実施できませんので、そういった場合には用手洗浄やエタノールを染み込ませたガーゼでの清拭洗浄を行います。

次回のブログでは、④乾燥⑤検品⑥出荷・保管の作業詳細についてご紹介いたします!

鈴与の貸出医療機器洗浄サービスについては、サービス紹介ページにて詳しくご説明しておりますので、ご興味のある方はぜひご確認ください。
鈴与の医療機器物流に関するサービスについてのご不明点・ご質問は、こちらよりお問い合わせください。

資料ダウンロードバナー

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 岡田

東京都出身。製薬会社での営業経験後、2019年4月鈴与に入社。入社後、平和島を中心とした当部署の現場作業を経験する。一時リターナブル洗浄センターの責任者としても勤務。現在は医療機器物流の営業担当として活動。

0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別の記事

0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)