体外診断用医薬品製造業登録を取得いたしました!

 

いつも弊社HPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

私たちは、この度、体外診断用医薬品製造業登録を取得いたしましたのでお知らせいたします!

 

▼体外診断用医薬品(In Vitro Diagnostics:IVD)とは
定義:専ら疾病の診断に使用されることが目的とされている医薬品のうち、人又は動物の身体に直接使用されることのないもの

 

具体的な範囲としては、
人に由来する試料を検体とし、検体中のアミノ酸やホルモン、抗原、抗体などの物質等を検出または測定することにより、
各種器官の機能などの診断や、疾患の進行の程度の診断、妊娠の有無の診断、といった疾病の診断に使用されることを目的とするもの、
となっています。(出典:薬発第六六二号 各都道府県知事あて厚生省薬務局長通知 (昭和六〇年六月二九日)より抜粋)

 

▼ライセンス取得倉庫
平和島第二センター(東京都大田区東海) ※平和島第二センターの詳細はこちらからご確認ください。

 

平和島第二センターは空調完備の倉庫で冷蔵設備も保有しており、2-8℃帯の管理が可能です。
都心からのアクセスはもちろん、京浜港や羽田空港からも近い場所ですので、
海外から輸入した製品のお取り扱いにも利便性のある立地となっております。

 

ライセンス取得一覧はこちらからご確認いただけます。

 

温度管理が必要な製品が多い体外診断用医薬品については、平和島第二センターにてご提案させていただきます。

現在体外診断用医薬品を取り扱っているお客様、もしくは、今後取扱予定のあるお客様は、ぜひお気軽にこちらよりお問い合わせください

 

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

  • はじめて医療機器物流をアウトソーシングする方へ
  • ISO認証・取得ライセンス一覧
  • よくあるご質問
  • お役立ち資料ダウンロード
  • 会社概要
お役立ち資料ダウンロード
フリーダイヤル 0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら