• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 医薬品 : 「オバマケア」の行方②

医薬品 : 「オバマケア」の行方②

2013年10月21日(月)RSS

アメリカ国債のデフォルトが回避されました。「オバマケア」を修正するための共和党の抵抗でしたが、なんとか土壇場で理性が勝利した形です。
「よかった、よかった・・・」
さて、最近、相次いで糖尿病関連の治療薬が発売されていますね。患者数の多い病気の1つが糖尿病ですが
中外製薬、アステラス製薬など製薬各社は2014年中に新たな糖尿病治療薬を発売する。インスリンの分泌を促して血糖値を下げる従来薬に対し、新薬は体内の余分な糖を尿と一緒に排出して血糖値の上昇を抑える。既存薬との併用で効果を高められるうえ、体重が増加する副作用も抑えられる。国内の糖尿病患者数は増加傾向にあり、数百億円規模の大型薬となる可能性がある。(日経新聞より)
2012年に、たしか第一三共でも新しい糖尿病治療薬が発売されたと記憶しています。
保険で費用がまかなえるとしても、やはり病気にならないようにした方がよいですね~
「保険のもと、とったど~」は、あまり羨ましくないっス。

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 寺田

神奈川県出身。鈴与入社以来、海外との輸出入、自動車部品物流、各種流通加工、医療現場の廃棄物物流、国内物流センター営業などの経験を経て、3年前より医療機器物流の営業担当となる。 最近は医療機器の物流に流通加工のノウハウを取り込んだ、新しいサービスの構築をメインテーマに活動している。

TEL : 0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

お役立ち資料ダウンロード
フリーダイヤル 0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら