• HOME
  • >
  • 選ばれる理由

選ばれる理由

医療機器に関する多種多様なソリューションをワンストップでご提供

鈴与の医療機器トータルアウトソーシングサービスは、保管・配送業務に加え、輸送手配・輸入通関業務から部材資材の管理、荷受・受入検査・製品検査・法定表示ラベル貼付・添付文書封入・包装、など、あらゆる付帯業務も代行可能です。
また、医療機器製造メーカーの多くの方が課題に感じる、各種試験の手配や包装設計、滅菌コーディネート、バリデーションなどの業務にも対応しています。
2015年6月に開設された大黒センターでは、医療機器の組み立てなどクリーンルーム内での作業を受託すると同時に、前後の物流管理についても一貫でご提供が可能です。
同一施設内の縦持ちで製造、滅菌、物流の工程をつなげることが出来る施設となっています。

鈴与だからこそできるサービスで積み上げた、豊富な実績

豊富な実績

鈴与は、医療機器製造、物流業務において、豊富な実績を持っております。
多くのお客様より、ご満足の声をいただいております。

専門性の高いスタッフが提供する高品質なサービス

薬事法対応の様子

鈴与では、これまでの医療機器物流業務の実施を通して、様々なノウハウを蓄積してきました。
薬事法が改正された翌年である2006年から、他社に先駆けて製造業ライセンスを取得いたしました。

鈴与は高品質なサービスを提供するため、様々な取り組み、仕組みを取り入れています。

  • 業務手順教育の進捗

    充実した社員教育体制

    鈴与では、専門スタッフ育成のために、充実した社員教育カリキュラムを組んでいます。
    全ての従業員に対して、約30項目に細分化した業務(手順)を1年かけて教育いたします。
    2年目以降も、業務習熟度確認・評価のための教育を継続的に実施し、従業員ごとに計画・実施報告を作成し、教育の進捗を管理しています。
    教育訓練を受けた専門性の高いスタッフが対応いたします。

  • QMS省令に対応した文書類

    QMS省令に対応した文書類を完備

    QMS省令に対応した文書類を完備しており、品質管理監督システム基準書を筆頭に4階層の文書体系を構築しております。
    製造販売業者様毎に作業手順書や作業マニュアルを作成し、高品質な物流サービスを提供いたします。

    また、2017年に医療機器における品質マネジメントシステムの国際規格であるISO13485:2016を取得、品質の維持管理に取り組んでいます。
  • 写真

    バーコード検品システムによる
    誤貼付・誤出荷防止

    バーコード検品システムにより、100%の法定表示ラベルの貼付精度を誇ります。
    自社開発の倉庫管理システムでは、 15分毎のリアルタイムのデータ管理ができ、在庫分析やABC分析も可能です。
    また、すべてデータで履歴を残すことで、WEB上で在庫状況や商品の動きを確認でき、トレース管理にも対応しています。

お客様の声・事例
受付:平日9:00-18:00  担当:寺田・大石