鈴与の医療機器物流ブログ
~医療機器物流・製造に関する最新情報をお届け致します~

医療機器物流 : 在庫管理

2014年04月03日(木)RSS

医療・化粧品物流.comの鍵谷です

今回は在庫管理についてのお話です。

物流センターではお客様からお預かりしている製品を棚卸作業などを通じて正確に把握しています。

在庫状況を正確に把握するためには、入庫や出庫の管理を徹底する必要があります。

物流センターでの日々の在庫管理情報を基にお客様は、製品の仕入れ・発注の管理を行う事で適正な在庫を維持する事が可能になります。

鈴与では、医療機器の薬事法が改正された翌年である2006年から、他社に先駆けて製造業ライセンスを取得いたしました。

薬事法に対応した保管・荷受・受入検査・製品検査・法定表示ラベル貼付・添付文書封入・包装・など、あらゆる付帯業務も代行可能です。

詳しくは医療機器の物流サービスをご覧ください。

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 鍵谷

兵庫県出身。マテハンメーカーで物流会社向けの提案営業を経験。その後、前職の物流会社では主に小売業向けDC・TCセンター等の3PL提案営業とセンター運営管理を行っていた。昨年秋より医療機器物流の担当となる。

TEL : 0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く) 担当:大石・吉崎

お役立ち資料ダウンロード
フリーダイヤル 0120-998-094
9:00〜18:00 (土・日・祝祭日除く)
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら