• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 医療 : 「睡眠指針」11年ぶり改定へ 生活習慣病や心の健康も指針に

医療 : 「睡眠指針」11年ぶり改定へ 生活習慣病や心の健康も指針に

2014年02月12日(水)RSS

日経平均は徐々に回復しえおります。1$=102前半で膠着しておりますが、今後どちらの方向に行くか? 2月26日の米国の予算問題前は荒れるかな?

さて、オリンピックがソチで開幕いたしましたが睡眠不足になる人も多くなるのではないでしょうか?
そんな中、睡眠に関するニュースです。

厚生労働省は、充実した睡眠のために定めた「睡眠指針」を11年ぶりに改定し、新たに、「生活習慣病」や「心の健康」が、睡眠に影響することを指針に加える案を示した。
2003年に定められた「健康づくりのための睡眠指針」では、必要な睡眠時間は人によって異なり、8時間にこだわるべきではないとしたほか、「睡眠薬代わりの寝酒」は睡眠の質を悪くするなど、7つの指摘が盛り込まれた。
3日の検討会では、新たに、肥満は「睡眠時無呼吸症候群」の原因の1つとなることや、眠れず、日中もつらい時には、うつ病の可能性があることを指針に追加する案が示された。
厚労省は、3月までに、新たな指針を決定する方針。 (FNNニュース)

鈴与株式会社 メディカルロジスティクス事業部 寺田

神奈川県出身。鈴与入社以来、海外との輸出入、自動車部品物流、各種流通加工、医療現場の廃棄物物流、国内物流センター営業などの経験を経て、3年前より医療機器物流の営業担当となる。 最近は医療機器の物流に流通加工のノウハウを取り込んだ、新しいサービスの構築をメインテーマに活動している。

TEL : 0120-998-094

ブログ 過去記事一覧

受付:平日9:00-18:00  担当:福井・大石

フリーダイヤル 0120-998-094
お気軽にお問い合わせください! 平日 9:00 - 18:00 担当:福井・大石
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら