小児用補助人工心臓、国内で初承認

 薬事・食品衛生審議会医療機器・体外診断薬部会=カルディオの小児用補助人工装置「EXCOR Pediatric 小児用体外設置式補助人工心臓システム」を12日、了承した。国内で小児用の補助人工心臓の承認は初めて。

 同装置は、心臓移植を必要とする重篤な心臓病の子供が移植手術を受けるまでの間に用いる。国内で小児の重症心不全患者は、年間10~20例程度とされている。

 血液ポンプと脱血用・送血用カニューレ、ドライビングチューブ、補助人工心臓駆動装置などで構成されており、開胸手術を必要とするため、承認条件として▽小児重症心不全治療および体外型補助人工装置に精通した医師が講習を受けるなど、十分な知識を得た上で用いる▽設備が整った医療機関での実施――などが付いた。

薬事日報より

受付:平日9:00-18:00  担当:福井・大石

  • ISO認証・取得ライセンス一覧
  • 医療・化粧品物流ブログ
  • 医療・化粧品物流用語集
フリーダイヤル 0120-998-094
お気軽にお問い合わせください! 平日 9:00 - 18:00 担当:福井・大石
お問い合わせはこちら
お見積・資料請求はこちら